3月は「グレース・ケリー」2012/03/04 09:23

スクリーンの付録カレンダー3月のスターは「グレース・ケリー」です。
昔の映画雑誌では、女優からモナコ公妃になった方なので、夢のようなサクセス・ストーリーの、何か映画の世界をそのままいくような扱いだった。まぁ、実際我々から見れば、本当にサクセス・ストーリーではあるけど。
僕にとって、グレース・ケリーの映画で印象が強いのは、やはりヒッチコックの「裏窓」だ。カメラマン役のジェームス・スチュアートの恋人役で出演していた。異国の女優とはいえ、東洋の片隅で生きている僕にさえも、その気品や色気というものが伝わってきたことを覚えている。
多分男にとっては理想的な女性像を演じていたのだろう。それが出来たというのも、作品に恵まれたのだろうなぁ。
「美人薄命」というが、不幸なことに交通事故により、52歳の若さで亡くなった。こういう年齢で亡くなると、永遠に52歳のままの状態で時間が止まってしまうことになり、この女優は何か永遠に老けない魔法の呪文にかかったような気がする。

コメント

_ manicure ― 2017/04/11 16:46

I think the admin of this site is genuinely working hard in support of his web site,
for the reason that here every information is quality based material.

_ excellentalmana20.snack.ws ― 2017/04/29 21:33

I'm so happy to read this. This is the type of manual that needs to be given and
not the random misinformation that's at the other blogs.
Appreciate your sharing this best doc.

_ http://tomala23.jimdo.com/ ― 2017/05/02 09:43

Hi there i am kavin, its my first occasion to commenting anywhere, when i read this article i thought i
could also make comment due to this good piece of writing.

_ manicure ― 2017/05/03 17:35

My brother suggested I might like this website. He was
entirely right. This post actually made my day.
You can not consider simply how so much time I had spent for this info!

Thank you!

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://komaru.asablo.jp/blog/2012/03/04/6359373/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。